東京駅 手土産におすすめの限定スイーツ3選【2,000円以内】

グランスタ、エキュートをはじめ、改札内外に広大なエキナカ施設が展開するターミナル「東京駅」。

乗り換えついでに手土産を買うのに便利だが、色々なお店がたくさんあって選ぶのも大変だ。

気持ちが込もっていればちょっとしたものでも喜ばれると思うけど、せっかくだからセンスの良いギフトや、他では手に入らない限定商品を用意したい。

そんなときに、乗り換えついでに東京駅の改札内で買えて、他では売っていない限定スイーツはいかがだろうか。

昨年8月に「グランスタ東京」に新オープンした人気ショップから、予算2,000円で買える東京駅限定スイーツを3種選んでみた。

どれも実際にたべて美味しかった「グランスタ東京」でしか買えない人気スイーツだ。手土産選びの参考にしてほしい。

帝国ホテル「プティ ガルガンチュワ」の「塩バターサブレ・レクタングル」

日本を代表する老舗ホテル「帝国ホテル」内のホテルショップ「ガルガンチュワ」。「プティ ガルガンチュワ」は、その姉妹店として東京駅改札内に誕生したスイーツショップ。

店頭には「ガルガンチュワ」で長年愛されているブルーベリーパイやアップルパイが、東京駅のニーズに合わせた小ぶりなサイズで並んでいる。

そして手土産としても人気の限定スイーツが、「塩バターサブレ・レクタングル」だ。

「塩バターサブレ レクタングル」 1,944円(税込)

帝国ホテルの開業130周年を記念して作られた「バターサブレ」をベースとして、素材にこだわって作られている焼き菓子。

帝国ホテルのメインダイニング「レ セゾン」でも提供されているフランス産の発酵バターと、アクセントとしてフランス・カマルグ産の自然海塩が使用されている。

サクッとした食感と、発酵バターならではの香ばしくて重厚な風味、自然海塩のまろやかな味わいを堪能できる上質なサブレ。

ところで、「ガルガンチュワ」の店名はフランスの作家フランソワ・ラブレーの著「ガルガンチュワ物語」に登場する美食家の王「ガルガンチュワ」に由来しているとか。

その店名の通り、素材も味もパッケージのデザインも、上質で洗練されたギフトスイーツだ。

しかも他では手に入らない東京駅限定のスイーツ。手土産におすすめしたい。

“木の実スイーツ”専門店「COCORIS」の「サンドクッキー ヘーゼルナッツと木苺」

数多くの人気スイーツブランドを手がけるメーカー「シュクレイ」による東京駅限定のスイーツブランド「COCORIS」(ココリス)。

店頭に並ぶスイーツは、どれもかわいくておしゃれなデザイン。“リスヘアー”の女の子が印象的だ。

その中で、手土産としても人気の定番商品が「サンドクッキー ヘーゼルナッツと木苺」。もちろん東京駅限定だ。

「サンドクッキー ヘーゼルナッツと木苺」(6個入)1,296円(税込)
※ 10個入り 2,160円(税込)・16個入り 3,456円(税込)も販売。

中には2種類のクッキーが入っている。

それぞれ濃厚なヘーゼルナッツココアペーストと、甘酸っぱいラズベリーソースをチョコレートで閉じ込め、香ばしいクッキーでサンドしている。

ヘーゼルナッツを生地に混ぜたクッキーとソースを包むチョコレート。そして中からトロっと出てくる木の実のソースが絶妙にマッチして、いちど食べたら忘れられない美味しさ。

パッケージもかわいくて、女性への手土産にぴったりなスイーツだ。

話題の東京駅限定“白い萩の月”

地方銘菓の代表 仙台「萩の月」で有名な菓匠三全が、「グランスタ東京」のオープンにあわせて、東京駅限定で“白い萩の月”と呼ばれる「萩の調 煌」を販売。話題となっている。

名前の通り“月”をイメージした黄色いカステラ生地とクリームが特徴の「萩の月」。それとは異なり、「萩の調 煌」は生地も中のクリームも真っ白。

「萩の調 煌」(4個入) 800円(税込)
※6個入 1,200円(税込)・12個入 2,400円(税込)も販売。

希少な「白い黄身の卵」を使用し、菓匠三全の独自製法で作られたホワイトカスタードクリームが、素材にこだわった白いカステラ生地で包まれている。

「萩の月」は仙台を代表する銘菓だが、この“白い萩の月”「萩の調 煌」は東京駅限定のスイーツ。意外性・話題性もあり手土産におすすめだ。

東京駅で手土産を買うなら人気の限定スイーツがおすすめ!

手土産におすすめの東京駅限定スイーツ3選。いかがだっただろうか。ターミナル駅の改札内であれば、乗り換えのついでにサっと購入できる。

ただ、いずれも人気商品なので、行列になっていることや売り切れになることも。購入の際は気を付けてほしい。

店舗情報と行き方

petit gargantua(プティ ガルガンチュワ)

  • 場所
    東京駅改札内1階
    (下のフロアマップ⑫)
  • 営業時間
    8:00 – 22:00(月~土・祝日)
    8:00 – 21:00(日・連休最終日の祝日)
  • 電話番号
    03-6259-1164
  • 支払方法
    現金 / クレジットカード / 電子マネー / Suica
  • 公式HP
    グランスタ 店舗情報

COCORIS(ココリス)

  • 場所
    東京駅改札内1階
    (下のフロアマップ⑮)
  • 営業時間
    8:00 – 22:00(月~土・祝日)
    8:00 – 21:00(日・連休最終日の祝日)
  • 電話番号
    03-6269-9191
  • 支払方法
    現金 / クレジットカード / 電子マネー / Suica
  • 公式HP
    ココリス公式HP

菓匠三全 グランスタ東京店

  • 場所
    東京駅改札内1階
    (下のフロアマップ⑭)
  • 営業時間
    8:00 – 22:00(月~土・祝日)
    8:00 – 21:00(日・連休最終日の祝日)
  • 電話番号
    03-6273-4731
  • 支払方法
    現金 / クレジットカード / 電子マネー / Suica
  • 公式HP
    菓匠三全 公式HP

各店舗への行き方

丸の内中央口改札近くの入り口にフロアマップがあるので、そこで確認するのがおすすめだ。

「グランスタ東京」入り口にフロアマップがある。(画像赤枠部分)ここでお店の位置を確認しよう。

(画像は筆者撮影)

コメント

タイトルとURLをコピーしました