無印良品の新商品 おやつで手軽にたんぱく質!自粛生活の味方!

3度目の緊急事態宣言でまた自粛生活がスタート。外出できないとつい食事も手軽に済ませがちで、栄養バランスを乱してしまう人も多いのでは。

そんな中、無印良品の「高たんぱくのお菓子」に新商品3アイテムが登場。おやつで手軽にたんぱく質を摂取できて、自粛生活の心強い味方になりそうだ。

「高たんぱくのお菓子 ミルクチョコバー」・「高たんぱくのお菓子 いちごチョコバー」・「高たんぱくのお菓子 ホワイトチョコバー」(各1個 税込150 円) 4/28(水)より全国の無印良品で発売。 ※ネットストアは4/29(木)より発売

体に大事な栄養素 たんぱく質

三大栄養素のひとつでもあるたんぱく質。筋肉はもちろん髪や肌、ホルモンや抗体などの体調機能成分などもたんぱく質でできている。

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画によると、1日に摂取するたんぱく質の推奨量は、18 歳以上の男性で約60g 女性で約50g とのこと。

※年齢や身体活動量によって、また妊娠中や授乳中の方は必要量が異なる。

普段でも食事だけで推奨量をとるのは意外と難しいたんぱく質。自粛生活ではなおさらだが、おやつで手軽に摂取できるのはうれしい。

1本でたんぱく質が15g以上!

今回「高たんぱくのお菓子」に加わった3アイテムは、いずれも1本で15g以上を摂取できる。

味も以下の3種類から選べて、気分や好みで変えたりと、飽きずに楽しめそうだ。

選べる3種類が登場!

無印良品から新発売となる3種類のチョコレートバー
左から、「高たんぱくのお菓子 ミルクチョコバー」、「高たんぱくのお菓子 いちごチョコバー」、「高たんぱくのお菓子 ホワイトチョコバー」

「高たんぱくのお菓子 ミルクチョコバー」

  • ミルクチョコ+オレンジピール+大豆パフ
  • エネルギー207kcal、たんぱく質16.1g、脂質10.8g、炭水化物12.1g(糖質10.63g、食物繊維1.43g)、食塩相当量0.5g

「高たんぱくのお菓子 いちごチョコバー」

  • いちごチョコ+ドライいちご+大豆パフ
  • エネルギー209kcal、たんぱく質15.1g、脂質10.8g、炭水化物13.2g(糖質12.64g、食物繊維0.55g)、食塩相当量0.5g

「高たんぱくのお菓子 ホワイトチョコバー」

  • ホワイトチョコ+クランベリー+大豆パフ
  • エネルギー207kcal、たんぱく質16.3g、脂質10.5g、炭水化物12.2g(糖質11.5g、食物繊維0.7g)、食塩相当量0.5g

おうちでもおやつで手軽にたんぱく質を確保しよう!

4月にビスケットや大豆チップなど6アイテムが登場した無印良品の「高たんぱくのお菓子」。

今回追加されたチョコバーも含めて、大切なたんぱく質をおやつで確保できる。おいしく手軽に栄養バランスの整った生活を目指してはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)

コメント

タイトルとURLをコピーしました